2016年01月15日 (金) | Edit |
クリスマスの点灯式から2月のバレンタインデーまで、トンボの池公園ではイルミネーションが点灯されます。
このところ、消灯の10時に公園の戸締まりを引き受けているので、写真を撮る機会が増えました。
寒さも増して冷え込みますと、イルミネーションも輝いてきます。


【高さ10メートルのイルミネーション】
9055
このメインツリーと周囲の樹木に取り付けられた電球は50,000個を超えています。



【イルミネーション全体】
9056
メインツリーの横には、40メートルのペットボトルランタンのトンネルがあります。



【池に写ったツリー】
9062
イルミネーションサイドのトンボの池に写った灯りは一見ありですし、
日曜日になりますと、メインツリーの周囲に並べられた竹灯籠にロウソクが灯されます。



【千人千灯ペットボトルランタンのトンネル】
9071
このペットボトルランタンは地元の兵庫小学校の全児童、清和中学校、ちえんかん保育園、そしてカササギの里のみなさんが、自分の想いを描いてくれました。
1,100個のペットボトルランタンが40メートルに渡って並べてあり、夢見る子どもたちの心が見えるような気がします。
この“夢フェスタひょうご2015”のライトダウンは2月14日(日)午後5時から。
子どもたちにはチョコレートのプレゼントがあるとか・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック