FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年06月06日 (土) | Edit |
5月末の、今年の慰安旅行は北海道でした、

と言うより、去年行きそびれたので今回は二年分の旅行です。

【星野リゾート トマム】
2




4260



ここから見える向こうの山まで、全部こちらの経営するスキー場・・・
と言ってもおかしくないようです。

ところで、このホテルには食事や宴会のできる店舗はありません。

朝食にも、大浴場にもバスで行きます。




北海道はビールが旨い

1


3


さて、ここまでたどり着くのにどれだけビールを飲んだのでしょうか。

夜のために、宴会の一時間前からお酒は遠慮し、体調を整えて宴会場へ。





【ホテルからかなり歩いた、一番近い・・・寿司屋で
               ・・・・こちらもホテルの施設だという】

5


4


ビールの後で、メニューに掲載されていた『北海道の日本酒』を全品制覇!

ゴキゲンで帰還後、お目当ての温泉へバスで行きます。





【温泉施設内のプール】
10

田んぼで言うと、およそ一反はあろうかと思われるプールを横目に温泉へ

さすがに温泉では写真は撮れませんでした。




その後、バスでホテルまで戻った頃には、酔いも醒めた社長と同室です。

煙たい二人が相部屋になりました。。



4275

こちらは私のエリア(ベッドが二台あります)

スキーのシーズンはこの部屋に4人が宿泊するそうですよ。




4274

あちらの社長のベッドとは10メートルほど離れているので、イビキを気にせずに済みそう。

そう思っているだけで・・・迷惑をかけたのかも知れませんが・・・わざわざ聞いてもいません。

何しろイビキでは、眠りにつくのが早いもんだから誰にも負けたことはありません。

自慢にはならないんですけどね・・・。







二日目

翌朝起きたら、テーブルの上に地酒の空き瓶が転がっていました。

飲んだような記憶が・・・無いでは無いような。

社長が呑み足らんで呑んだことにしましょう。






バスで富良野に向けて移動中に立ち寄った『青い池』は、

沼地にバスクリンを溜めたような池・・・

【写真を撮ってないので観光協会のHPからいただいた写真を】 
ike




こんな感じの池ですが、小降りの中そこを見学するのに歩きました。

小雨を防ぐために道端の蕗を切取り傘代わりに差してみたところ・・・

6




何やら、添乗員とガイドがこっちを向いて喜んでいやがる。 

どうしたのかと訳を聞いてみると・・・

アイヌの伝説に『コロポックル』という妖精がいるんだとのこと。

その妖精が同じように、蕗を傘にするのでおかしいと言う。





【境港の水木しげるロードに設置してあるブロンズ像】
9

これじゃあ妖精じゃなくて妖怪だ!




この騒動の記念に千歳空港で買った木彫り風の『コロポックル』は少々かわゆい

4406

同じように蕗の傘を差しています。






旭山動物園を経由して富良野のラベンダー畑を訪れる・・・

4298

こんなにきれいなラベンダーなどの畑が一面に望めます









多分

7月の中旬以降が見ごろだと言われました。


7

ラベンダー畑を見損ねても喉は渇きます。。





今夜の宿泊は札幌です。

夜は北海道らしくジンギスカンの『マツジン』で夕食だから、

やはり一時間前からは、お酒を遠慮して体調を整えます。

厚切りの『タレ漬けラム肉』は柔らかかったそうですが、あまり記憶にございません。


11



「ジンギスカンには生ビールと決まっとる・・・」 と叫んだ記憶があります。

12


この後、昨日のメニューになかった『北海道の酒』を見つけたので、
社長につられてそれもいただきました。







三日目

小樽で、旅行最後の見学をします。

見学前にツアー客全員で記念撮影ですが・・・なぜかしら

昔から写真は、一番前の真ん中と決まっているようです。

syugou





小樽を散策していると・・・

4390

いよいよ建築家としての自分が目覚めた・・・(笑) そんな気がしました。

『歴史的建造物』のエンブレムを見つけてはシャッターを・・・



4395

こんな建物が嫌と言うほど並んでおり、重要な建物は保存工事もしてあります。





小樽と言えば・・・・・言わないでも北海道は海鮮丼ですね。

当然、昼ご飯は海鮮丼です。

が、時間が無くてテイクアウトの丼を作ってもらい車中で!

8




お茶代わりに・・・・・

13





こちらは千歳空港での様子・・・

14

今回はワインを飲んでなかったのをここで思い出した




搭乗直前に、北海道での最後のビールを一杯

14332




こちらも一杯

14331





15

千歳から帰路につきましたが、この後は帰り着くまで一滴のお酒も飲んでいません。

楽しい三日間はあっという間に過ぎ、掴めない後ろ髪を引かれる思いでしたが無事に帰宅しました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。